Love Lab Kitchen

~料理に少しのサイエンスを、キッチンにクリエイティブを〜

【食戟のソーマ再現】リンゴのリゾットを作りました

f:id:t-dicek:20170704011917j

寝起きにも重たくなくてがっつり栄養のあるリゾット

久しぶりの更新になってしまいました。ちょっと仕事が忙しくなってしまって、ちゃんと料理ができていませんでした。それがちょっとストレスに感じるようになりましたね。

今日は食戟のソーマの再現シリーズ。前から試してみたかった“リンゴのリゾット(洋風がゆ)”。

果物とリゾット、果物と米って全然イメージ湧けへんけど、気になる組み合わせでした。米が甘い?米が酸っぱい?よーわからんみたいな。

リンゴのリゾット(洋風かゆ)

食材(2人分)

リンゴ・・・1/2個
米・・・・・1/2カップ
厚切りベーコン・・・30gぐらい
玉ねぎ・・・1/4個
バター・・・大さじ2
白ワイン・・大さじ2
リンゴジュース・・・100ml
水・・・・・・・・・100ml
顆粒コンソメ・・・小さじ1
レモン汁・・・・・小さじ1
塩・・・・・適量
黒胡椒・・・適量
チーズ・・・10g

作り方

1.食材を切る

リンゴを角切りにします。2種類のサイズを用意しました。

リンゴの1/2をさらには3等分にして、2つを1.5cm角ぐらい切りました。そして、残りの1つを0.5cm角ぐらいの(粗みじん切り程度)のサイズを用意しました。これぐらいはっきりとサイズに違いを出した方が食感がいいですね。


玉ねぎを粗みじんにしました。0.5cm角のリンゴよりもさらに細かくみじん切りします。

また、厚切りベーコンを一口大にしておきます。スーパーで買った厚切りベーコンが一口大なので切られていたので省略です。

2.ベーコンをカリカリに炒める

フライパンを熱して、中火でベーコンを炒め始めます。ベーコンの脂が多いので、特別油をひかなくても大丈夫です。

ベーコンがカリカリになったら一度お皿に上げておきます。この段階で、かなり旨味が凝縮されてるので、ついついつまみ食いをしてしまいますからね。

3.玉ねぎと米を炒める


フライパンを熱して、バターを溶かして玉ねぎを弱火で炒めます。

玉ねぎがしんなりしてきたら、米を入れて木べらでかき混ぜながら炒め続けます。

米が透明な色になるまで続けて下さい。

4.白ワインで煮詰める


白ワインを追加します。弱火から少し火力を上げて中火でアルコールを飛ばします。

5.リンゴジュースと水を加えて煮詰める

アルコールが飛んだらリンゴジュースと水を加えて煮詰めます。写真のようにあらかじめボウルか何かに、リンゴジュースと水を混ぜておくと楽です。

一気にどばどばと入れるのではなくて、4、5回に分けてちょっとずつ加えていきます。1回加えて、水分が煮詰まってから継ぎ足すようにします。


具材を薄く伸ばして、米にリンゴジュースの風味を浸透させていきます。

この段階で甘く美味しそうなリンゴの香りがフライパンから沸き立ちます。米がリンゴの味だと?この段階ではまだまだ不安。

ちなみに今日使ったリンゴジュースは小岩井純粋りんご!

小岩井 純水りんご PET 470ml×24本

小岩井 純水りんご PET 470ml×24本

6.リンゴを投入

リンゴジュースと水を全部入れたら、2種類のリンゴを全部入れます。木べらでまんべんなく分けていきます。小さ目のリンゴは熱すると溶けていきます。

作りながらあー入れてもうたよ、もう何も引き返せないよ、という思い。酢豚のパイナップル否定派なので。

7.味付け


リンゴを入れたら味付けです。コンソメとレモン汁を入れます。リンゴもあるし、レモン汁小さじ1はを入れ過ぎなのかと思いきや、ぜんぜん酸っぱ味は感じませんでした。(漫画のレシピ通りやりましたが、なんでレモン汁を入れる必要があったんや?)

あとは塩コショウで味を整えます。

レモン汁は熱に弱いっていう弱点があります。このタイミングで火は消しました。

8.チーズを入れて溶かす

余熱でチーズを溶かします。木べらで米をひっくり返して、チーズを包んでやると溶けてくれますよ。

9.盛り付け

チーズが溶けて混ぜれば完成。リゾットを皿に盛り付けて、その上に厚切りベーコンを載せて、さらに黒胡椒とパセリを振りかけます。これはフォトジェニックのため。

実食

さてさて、気になる味ですが、旨いですね。甘すぎるのかと、勝手に予想してたんやけど、しつこくなくてあっさりとした甘味ですね。

リンゴの甘みとチーズの塩気の相性が良いのかな?

小さい方のリンゴが完全に溶け出されていて、チーズと米を見事に繋げてくれています。大きい方のリンゴはしゃりしゃり感は少し残しています。

ただリンゴ噛んで果汁が出て口の中をリンゴに支配されてしまうのかって思っていたけど、ここで厚切りベーコンがいい役割をしています。

厚切りベーコンの肉汁を大きいリンゴが吸収します。リンゴの甘味が強く感じすぎるのを抑えている気がします。ベーコンの歯ごたえもリゾットの歯ごたえの無さの中でアクセントになりますね。薄いベーコンで代用している人も多いみたいですが、これは厚切りあってこそですね。

見た目ほど手の込んだ作業はしていないけど、食べててしっかり工夫が分かるレシピでした。簡単、それでも忙しい朝にはできひんかな、休みの朝に事前に準備してやらんといけんやつ。

食戟のソーマ 6 (ジャンプコミックス)

食戟のソーマ 6 (ジャンプコミックス)

その他の再現レシピはこんな感じ。
lovelabokitchen.hatenablog.com
lovelabokitchen.hatenablog.com