読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love Lab Kitchen

~料理に少しのサイエンスを、キッチンにクリエイティブを〜

最近、『杵つき金ごま』を使ったハニーセサミトーストに激はまりです。

レシピの話

f:id:t-dicek:20170309075020j
【ごま福堂】杵つき金ごま 【1袋】人の手でつくから美味しい。すらずに、搗く。「つきごま」

杵でつくから、ゴマの香りがより際立つ

先日、友達からゴマを頂きました。京都にある寺子屋本舗の「杵つき金ごま」です。元々は煎餅なんかを扱っている老舗ですね。


この「杵つき金ごま」にはまってしまって、和食やスープ、トンカツなどなど何にでもかけてたべています。


めちゃくちゃ香りがいいんですよね。ゴマはそのままかけるよりも、少しすって粒を潰して殻を割っている方が香りがたちます。


この「杵つき金ごま」は名前の通り、するのではなく、餅のように杵でゴマをついた潰す手作り製法にこだわられているそうです。

均等なサイズになってしまっている工業製品のごまと比べて、杵つき金ごまはごまの粒のサイズが不均一になっていると思います。すり潰した時になくなってしまう、ゴマの歯応えを残しながら、ゴマの良い風味を楽しめます。

ハニーセサミトースト

ハニートースト

作り方は簡単です。トーストを焼いてから、蜂蜜を塗って「杵つき金ごま」を振りかけるだけ。ゴマが香ばしく、ほんのりと甘くまるでアーモンドをのせているみたいです。

アイスクリームを付けても美味しいんでしょうね。

和えもの

和えもの