Love Lab Kitchen

~料理に少しのサイエンスを、キッチンにクリエイティブを〜

料理の話-中華料理の話

酢豚にパイナップルは味と栄養の両方の面から理に適っている

あなたは酢豚にパイナップルを入れる派? 北京、上海、四川、広東・・・数ある中華料理のうち、酢豚は広東料理のメニューの一つです。中国料理の名言には、「食は広州にあり」と言われるように、日本でも、市民権を得て、人気メニューになっています。酢豚が…

餃子や目玉焼きを焼くときは、途中で水を加えること

photo by icefire2005 餃子の焼き方は難しい、少し水を加えて焼き上げる 本場中国では、餃子は茹でて水餃子にしたり、セイロで蒸したりするのが正統派です。焼き餃子は、残り物の餃子を温めなおすとき作るくらいで、従業員用の賄い食だそうです。 しかし、日…

家で作るチャーハンもパラっと中華料理屋の味に変える

photo by d0ug&r0byn あり合わせの食材でプロのチャーハンにできるか あり合わせ材料と残りご飯で簡単に作れるチャーハンは、子供にも大人にも大人気。ところが専門店のチャーハンを食べると、家庭で作ったものとのあまりの味の差にびっくりします。 中華料…

とろみ付けの片栗粉は、デンプンの膨潤の性質を利用し、水を加えて溶いてから

photo by sekkun_jp あんかけは旨味を取り込みとろみ付け 主に、料理にとろみを付けるために使われる片栗粉。本来はユリ科の植物であるカタクリの根の部分からとったデンプンですが、現在、一般的に使われる片栗粉は、ほぼジャガイモが原料になっています。 …