Love Lab Kitchen

~料理に少しのサイエンスを、キッチンにクリエイティブを〜

健康の話

着色された加工肉は本当に避けるべきか

肉の加工製品を美味しそうに見せる添加物の正体は亜硝酸塩 ハムやコンビーフ、ソーセージは、長期間保存ができるように、そして腐敗を防ぐための保存処理が施されています。昔ながら保存処理といえば、燻製、乾燥、塩漬けでしたが、冷蔵保存と機械による商品…

口臭が気になるあなたに一杯の梅昆布茶を

小さな一粒の中に大きなパワーが詰まった梅干し 6月~8月に収穫される梅は、クエン酸とポリフェノールが豊富に含まれ、疲労回復や抗酸化作用などの健康効果に加え、口臭を予防する効果があります。 梅干しとは、青梅を塩漬けにした後、天日に干して作り、…

おつまみに最適かも。クルミには脳の老化抑えてくれる。

taken by @dashu83 くるみは脳の老化を抑えてくれるスーパーフード 老化の原因の一つと言われているものに「糖化」があります。糖化は脳の老化に影響を与えます。糖化は余分な糖がタンパク質と結合し、AGEs(終末糖化産物)に変化し、体内に蓄積されて様々な病…

糖質オフダイエットで脳も健康に

脳の健康のためにも糖質オフダイエット 身体の健康とともに心や脳もいつまでも健康に保ちたいものですね。その脳の健康がいま深刻な危機に瀕しています。認知症患者がどんどん増えてきているのです。認知症とは、脳の機能が衰えて記憶や思考が低下してしまう…

糖質オフダイエットで遺伝子までコントロールできる!?

糖質オフで増えるケトン体が遺伝子の働きを活性化させる 糖質オフで増えるケトン体(β-ヒドロキシ酪酸)は、健康状態を細胞レベルで左右している遺伝子のスイッチをオンにしたり、オフにしたりしていることも分かっています。遺伝子とは、私たちの身体を作る…

糖質オフダイエットで抗酸化作用のあるβ-ヒドロキシ酪酸を増やす

糖質オフダイエットをすることで生活習慣病を予防できる抗酸化物質を生成する 癌や動脈硬化といった生活習慣病や老化の根本原因のひとつに酸化があります。糖質オフで生じるケトン体の一種、β-ヒドロキシ酪酸にはこの酸化を防ぐ抗酸化作用があり、生活習慣病…

食後高血糖による糖化ストレスは動脈硬化の原因!

糖質オフでは動脈硬化が避けられる 高齢者に多い肺炎を除くと、1位のがんに続く日本人の死因第2位は心臓病、第3位は脳卒中です。この怖い心臓病とン脳卒中の背景にあるのは動脈硬化です。改めて定義すると、動脈硬化とは、全身に血液を運ぶ動脈の内腔が狭…

リバウンドを防ぐために、意識してタンパク質を摂る

糖質オフダイエットで筋肉の減少に注意 糖質オフによるダイエットは非常に効果的ですが、その効果を確実なものにするためにひとつ心がけたいポイントがあります。それは筋肉の減少を防ぐ工夫です。糖質オフでは糖新生が活発化しますが、その90%ほどを担うの…

希少糖は血糖値の上昇を防ぐ「夢の糖」

自然界に含まれる微量な単糖が希少糖といいます。 私たちが現在、糖質と呼んでいるものには様々な種類があります。もっとも大きな分子量のものにはデンプン、オリゴ糖、糖アルコールなどの糖質があります。もうご存知のように、炭水化物はこれらの糖質と食物…

お肌トラブルも糖質が原因であることも。糖質オフで美肌が守られる

シワやくすみも糖質による糖化ストレスが原因 健康なだけでなく、生活の質(クオリティ・オブ・ライフ)を上げることも大切です。顔などにシワやたるみがあると老けて見えて生活の質は下がりますが、糖質オフはシワやたるみを予防して若々しい表情を守るアン…

血糖値を上げるのは糖質のみ、だから糖質中心の食生活じゃ痩せれない

肥満ホルモンのインスリンを抑える ダイエットを成功させるためには、肥満ホルモンであるインスリンの過剰な分泌を抑えることが先決です。細胞が血糖を利用するためにはインスリンが必要なので、インスリンは常時分泌されています。これを基礎分泌と言います…

添加物ばかり気にして、野菜が自然に持つ毒素は無視してない?

野菜は肉食動物に食べられないように進化してきた さぁ、有機野菜・無農薬野菜が人気が出て、日本人は口に運ぶものに含まれる化学薬品に対して非常に敏感。ほんとにそれだけでいいの? 身体によくないもの(栄養とならないもの)を総じて反栄養素と総じて呼…

糖質を減らせば内臓脂肪が減りやすい

糖質オフダイエットはメタボにも効果的 糖質オフによるダイエットに成功すればメタボリックシンドロームのリスクが下げられます。メタボとは、肥満が原因となって全身の代謝が乱れた状態。動脈硬化の危険度が上がり、心臓病や脳卒中が誘因されます。厚生労働…

食後に眠気に襲われるのは身体が糖質に合っていないから

昼ご飯の後、どうしても眠たくなってしまうものですね・・・これも糖質のせい? 食べて1~2時間するといつも眠くなる・・・、手足が冷えやすい・・・、気分にムラがあってイライラや焦燥感がある・・・。こうした症状がある場合、「反応性低血糖」の疑いが…

タマネギの硫化アリルと、酢のクエン酸で昨日の疲れを残さない

筋肉疲労にもタマネギが効果的 日々の活動による肉体的疲労やストレスなどの精神的な疲労で酸素を大量に使うと、細胞などを傷つけて老化を促進する活性酸素が発生します。活性酸素が増えすぎると、脂肪が酸化して錆びついてしまいます。この現象が血管細胞内…

骨の形成はカルシウムだけじゃ足りない、タマネギを食べるラットは骨量が増える

骨粗鬆症の予防はカルシウムだけでは足りない 骨密度が低下して、骨の中がスカスカの状態であったり、骨がもろくなる病気が骨粗鬆症。骨がこのような状態になると、わずかな衝撃でも骨折しやすくなってしまいます。古い骨が壊される骨吸収と、新しい骨の形成…

タマネギに含まれる硫化アリルが血糖値を下げてくれる

日本人に最も多い糖尿病には健康な食事が欠かせない 日本人に今最も多い生活習慣病である糖尿病。成人男性は3人に1人、成人女性は4人に一人が患者もしくはその予備軍だと言われています。 糖尿病は血糖値が明らかに高い状態である病気。発症したら完治せ…

健康を長続きするためには酢タマネギで白血球を活発にする

免疫力を上げるにも酢+タマネギが効果的 免疫力というのは、病原菌やウイルスなどの外敵から身体を守るための機能のことを言います。この免疫力が低下してしまうと風邪をひいたり、インフルエンザや気管支炎などにかかりやすくなるのです。がんや心筋梗塞と…

善玉菌を育てる酢タマネギ、酢タマネギが善玉菌にエサを与えて腸内環境を整える

腸内から栄養は身体に送り込まれる 腸は、毎日摂取した食物の栄養を吸収し、不要なものや害のあるものを排出する役割を持っています。そこで吸収された栄養は、回り回って血液の質やその人の体質までに影響します。 つまり、腸内の環境がよくないと。体の求…

タマネギの硫化アリルと酢のアデノシンが高血圧対策に

タマネギの硫化アリルと酢から生まれるアデノシンが高血圧の予防にもなる 血液の流れが悪くなると血管にかかる圧力が上がり、血圧が高くなってしまいます。この状態が高血圧という症状です。これをそのまま放置してしまうと、血管が傷ついたり、硬くなったり…

酢とタマネギの組み合わせで血液をサラサラに

酢タマネギは動脈硬化の予防にも一役買う 脂肪が多い食品ばかりを食べていると、血液中に中性脂肪や悪玉コレステロールが過剰に増え、血液が粘っこくなります。 粘っこい血液は、ヘドロのようで、血管の壁にへばりつき、血管を狭めるのです。そうなると、血…

糖質オフダイエットを続けている人は足がつりやすい。原因はペアとなるイオンがバランスを崩しているから

糖質オフダイエットを続けていて身体がつりやすくなったと感じませんか? 私たちの身体のおよそ60兆個の細胞で構成されています。そのすべての細胞の中と外にミネラルがイオンという状態で一定のバランスを保った状態で存在することで、役割を果たしていま…

糖質オフの食事は栄養バランスが悪い?もともと糖質過多な食生活、糖質を抑えることでビタミンの摂取量を賄う

バランスよくいろいろな食材からしかビタミンは効率よく摂れない 食事はバランスよく食べなさい、とよく言われますが、その理由は身体に必要な栄養素を様々な食材を食べることで、初めてビタミンなどの微量な栄養素をちょっとずつ摂取するためと言われていま…

現代人は糖質過多になりがち、ヒトはもともと肉食動物。

人類はもともと肉食。だから糖質過多に適応できるはずがない 糖質過多の食生活が肥満や生活習慣をもたらすのは、ヒトはという動物の整理が運動不足で糖質を大量に食べる生活に適応していないためです。 人類がもともと何を食べていたのかを正確に知ることは…

糖質オフしたら脳の働きが鈍くなる?脂質もケトン体に分解されて脳のエネルギーになる

脳に糖分が不足してしまうと頭が働かないと考える誤解 糖質オフに対する不安の一つは、糖分や糖質を摂らないと脳が働かず、仕事に支障がきたすんじゃないかって思っている人も多いのではないでしょうか。少し頭を使ったからチョコレートを摂らないと・・・と…

糖質オフダイエットは効果があるけど、筋肉の低下を避けるためにタンパク質はオフしない

食欲を促すのは血糖値だけではない 一般的に食欲は血糖値によってコントロールされていると考えられています。血糖値が下がると、空腹中枢が刺激されて空腹になり、血糖値が上がると満腹中枢が刺激されて満腹になるというのです。このことから「糖質オフにす…

ご飯と味噌汁の組み合わせはお互いの栄養をサポートする関係だから

photo by sepruda 米は栄養が豊富だが、体内での利用率が少ない 美味しいご飯が食べたい、そんな日本人の嗜好に応えるべく、常に美味しさを追求し進化している日本の米。世界に誇れる日本の農産物です。 そんな我が国自慢の米にも、実は栄養面から見た欠点が…

緑黄野菜に多く含まれる脂溶性のビタミンが多い。ノンオイルドレッシングをかけることで栄養が損なわれている

photo by annieseats ダイエットのためにノンオイルドレッシングが正解? せっかく健康ためにカロリーが低いサラダを食べるのに、カロリーの高いドレッシングやマヨネーズをかけてしまってはヘルシーな食事にならないと思って、ノンオイルドレッシングを使用…

野菜炒めには春雨をプラス。溶け出した栄養素を吸収。

photo by vincentvds2 野菜を炒めると栄養の流出が避けられない 野菜炒めは簡単で、野菜を一度にたくさんとることができる定番メニューですが、栄養面でもよいことがあります。 100℃を超える高温加熱で、糖とアミノ酸がアミノ・カルボニル反応を起こし、褐色…

糖類ゼロには糖質ゼロには含まれていない甘味料が含まれている

photo by Yagan Kiely 糖質ゼロの糖質には甘味だけでなくデンプンなども含まれる 食品や飲料のパッケージでよく見かける「糖質ゼロ」と「糖類ゼロ」言葉の響きはよく似ていますが、それぞれの意味は多少異なります。 「糖質ゼロ」の「糖質」とはタンパク質や…

レバニラ定食は食材の栄養素を高める理想の組み合わせ

photo by cozymax.org レバニラ定食はザ・スタミナ定食 疲労の回復を促す代表的な栄養素はビタミンB1。不足すると、体がだるくなり、動悸、息切れなどの症状が出ます。 そして、ビタミンB1が多い食品の代表が豚肉とレバーです。 疲れたとき、豚肉やレバ…

コラーゲンを摂るだけではダメ、ビタミンCとタンパク質と一緒に。

photo by tami_chan コラーゲンは単独で健康や美容の効果はほとんどない 美肌を保つために必要な栄養素として注目を浴びるようになったコラーゲン。そのためコラーゲンを積極的にとろうという女性が増えました。 コラーゲンは美しさだけでなく、健康を維持す…

酸で骨から煮汁にカルシウムを溶かしこんで、美味しく健康に!

photo by takaokun 長生きするためにはいい骨を作ること 世界一の長寿国でとても重要な栄養素がカルシウムです。加齢による骨量の減少で起こる膝や腰、様々な関節の痛みは活動範囲を狭めてしまいます。骨量の減少は、男女ともに起きますが、減り方には違いが…

アトピーやコレステロールの低下に効果あり!現代人の万能薬、海の恵み海洋深層水に期待したい

photo by Ilse Reijs and Jan-Noud Hutten 現代病の万能薬!?海洋深層水の効果とは? 海洋学的に見ると、海の深層とは1000m以上の深海にある水の層のことを指すそうです。ただ、ここでいう「海洋深層水」とは、エネルギー利用や有効物質の抽出するため…

一人暮らしで風邪を引いてしまいピンチ。風邪を引いたときに助けてくれるコンビニ飯10選。

photo by stu_spivack 家族と一緒に生活していたらいざ知らず、一人暮らしのときに風邪を引いてしまったら大変ですよね。風邪を早く治すために、栄養のあるものを食べたいなんて思いながら、その食事を作るのは自分自身。結局、体がダルくて寝て過ごし、ずる…

魚の皮には栄養満点、苦手な人はこんがりと焼いたムニエルで挑戦しよう

photo by tseyin 魚の皮には栄養しかない 魚の皮を食べる食べないどっちなのか、これも食の会話で議論になることもあるでしょう。エビのしっぽを食べるか、食べないかの次ぐらいに多いのではないでしょうか。 魚は皮の部分が一番おいしいという人もいれば、…

コーヒーの香りの正体。コーヒーを飲めば糖尿病のリスクが減るらしい

photo by rpavich コーヒーの香り成分は何でできているのか 私たちが普段飲んでいるコーヒーは焙煎(炙って炒ること)されたコーヒー豆の抽出液です。コーヒー豆はコーヒーノキ(アカネ科の植物)に実る、成熟した赤い果実の種子です。 コーヒーに含まれてい…

運動の肉体疲労の回復には天然水や天然炭酸水を飲もう

photo by Natürliches Mineralwasser 運動中には水分補給を 昭和の時代、運動中の水分補給は『汗がたくさん出て、バテるのが早い』という理由で禁物とされてきました。 しかし、喉が渇くのは発汗で失われた水分、電解質(ナトリウム、クロムなと)を補給してく…

アレルギーとその代替食材について

photo by flossyflotsam アレルギー回避料理に挑戦 さて、エンジニア料理家の皆さまは、制約のある料理に挑戦することは好きですか?例えば、冷蔵庫の中に入っているいわば残り物で新しい料理に挑戦することや、時間のない中でも美味しい料理を作ること、こ…

栄養と理想の食事については、難しく考えたくない

photo by Michael Stern 完璧な食事が難しいのは、人間の体の適応力はすごいから このブログはこれから料理を楽しく作ることにスポットを当てて書いていきたいとおもっています。しかし、料理の最終目的としては、健康を維持し、いつまでも若く保つために必…